書道JAPAN 日本語学習を楽しむ新たな方法!英語で日本の書道を学べるオンライン書道教室

Contact English 日本語

shodo japan

  • home
  • what is
  • courses
  • e-learning
  • shop
  • who we are
  • voices
  • request
  • faq

E-LEARNING ROOMの使い方

1.準備

SHODO JAPANのレッスンは、Skypeを使用します。
Skypeレッスンを受けるには、WEBカメラ、マイク、スピーカー、インターネット環境が必要です。お使いの環境でSkypeがインストールされていない方は、事前にセットアップをお願いします。

Skypeダウンロードはこちら

2.無料会員登録

SHODO JAPANのサービスをご利用いただくには、無料の会員登録が必要です。家族でご利用の際も、1人につき1アカウントを取得してください。
会員登録には初期費用、月額費用などは一切かかりません。

会員登録はこちら

3.3. Skypeレッスン日のタイムスケジュールの確認

SHODO JAPANでは、1レッスン(1課題:推奨15日)で1回のSkypeレッスンを行います。90日コースでは6回、180日コースでは12回、360日コースでは24回のskypeレッスンを行います。
2か月分のSkypeレッスン予約スケジュールが表示されていますので、ご自分のご利用可能な時間帯に受講できるかどうかをご確認の上、受講手続きをお願いいたします。
※ご予約ができるのは、各コースへのお申し込み後になります。

Skypeレッスン予約

4. コース選択・お支払い

マイページより、自分の受講したいコースへ受講申し込み・お支払いを行ってください。90日コースでは6課題、180日コースでは12課題、360日コースでは24課題があります。お支払いには、PayPalをご利用いただきますので、別途PayPalアカウントのご用意をお願いします。

PayPal登録はこちら


また、SHODO JAPANを初めてお使いの方に、どのコースから始めたらよいか講師による無料添削メニューをご用意し、おすすめのコースをご案内しております。

無料添削レベルチェックはこちら

1.動画講義

お手本をもとに、説明・動画を観ながら何度も自分で書いてみましょう。
1レッスンにつき約5分~15分の動画です。日本人講師による英語の解説になります。動画が再生されない方は、講師までお知らせください。

2.課題を提出して添削してもらいましょう

動画を見ながらの練習が終わったら本番に臨んでみましょう。
課題が完成したら、デジカメ・スマホ等で撮影した画像データをアップロードしていただき、講師が添削をいたします。

写真の撮り方
真上から、画面いっぱいになるように撮影してください。

3.Skypeレッスン予約

課題提出した後、Skypeを使って講師が添削レッスンを行います。ご自分の都合のよい日をSkypeレッスン予約スケジュールより予約してください。

Skypeレッスン予約


※最大9人のグループレッスン、1回30分間になります。日本人講師による英語でのレッスンになります。Skypeレッスンを希望しない場合は、講師からのコメントと提出された課題の添削のみ行います。

4.Skypeレッスン日時の確定とスタート

講師があなたのレッスンリクエストを確定すると、予約確定になります。
予約確定すると、マイコースのメッセージボックスへメッセージが届きます。
レッスン前に、講師からスカイプ連絡先の追加依頼が届きますので、承認しておいてください。 当日は、10分前にはスカイプにログインして、講師からの連絡を待ちましょう。
Skypeレッスンを希望しない、または受講を欠席した場合は、講師からのコメントと提出された課題の添削のみになります。

※時間変更・キャンセルは講義の12時間前までに行ってください。キャンセル処理を行いませんと欠席扱いになり、Skype講義が1つ消化されますのでご注意ください。

5.Skypeレッスンが終わったら

レッスンが終わると、講師からレッスンの復習内容やアドバイスが届きます。 Skypeレッスンで学んだことをおさらいし、もう一度課題を書いてみましょう。課題が完成したら、デジカメ・スマホ等で撮影した画像データをアップロードしていただきます。
※検定コース受講生の場合は、作品を本部へ送付していただく必要があります。

ここまでが、1レッスン(推奨15日間)の流れとなります。 レッスン1が終わった方は、続いてレッスン2に進みましょう。

to top